ライブチャットで女の子と仲良くなる方法

チャットで仲良くなる

ライブチャットを利用していると、もっと仲良くなりたい、自分だけ特別でいたい、他の人に見せないことを見せてほしい。など特別な存在になりたいと思う人が多いはず。

そこで女の子と仲良くなるコツが少なからずありますので参考にしてください。

ハートマナーを守ること

いくら画面越しといえライブチャットに参加している女の子達は一般女性の素人の子になります。そのためチャットを利用した時に一方的な会話や威圧的な言葉を使うと怖がってしまったり、最悪強制退出させられたりしてしまうケースがありますのでご注意しましょう

ハート程よく褒めること

あまりにも褒めすぎるのはNGになります。なぜならば褒めすぎることにより下ごころが見え見えになるためです。基本褒められると悪い気がする人はいません。よって、タイミングを見計らって褒めることがポイントになります。たとえば「可愛いね」「好みなんだよ」など会話の途中でさりげなく褒めるのがいいでしょう。

ハート無言は禁止

ライブチャットではマイクやキーボードを利用してチャットを行うことになりますが、無言の空間があると女の子にも気を遣わせてしまうため出来れば間が開かないように会話をリードすることをオススメします。

ハートプライベートを聞きすぎるはNG

いくら可愛い子だからと言ってしつこくプライベートなことを聞くのは警戒されます。「どこに住んでいるの?」「彼氏いるの」「今まで何人付き合ってきたの?」一般的にあまり話したことが無い人にこんなことは聞かないですよね?それと同じなため気をつけましょう。

ハート焦ってしまっては全てが台無しになる

これはよくあるケースです。ポイントが少なくなってもったいないからといって、「早く脱いで」など女の子を急がすことはやめたほうがいいです。余裕があるほどモテますよ。

ハート双方向や2ショットに誘う

ほとんどのケースは男性がキーボードのみでチャットをすることが多いです。ですが双方向や2ショットに誘うことによって女の子との距離が縮まり特別な存在になり、他の会員に見せない大胆さを見ることが多くなります。

ハート終わりの挨拶

チャット終了する時に無言退出は絶対やめましょう。「今日はありがとね♪」などを言うことによって女の子も気持ちよくチャットを終了できるため今後に生かすことができます。


関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ