ライブチャットに必要な環境やPC・スマホそして回線など

ライブチャットチャットを利用する上で必要なものがいくつかあります。

インターネット環境・パソコン・スマートフォン・タブレット・ガラケーが必ず必要になるものになります。下記に具体的にまとめてみましたので参考にしてください。

パソコン

パソコン

パソコンでライブチャットを利用する際にはCPUがDualCore2.2GHz以上でメモリーが4GB以上をおおよそのライブチャットサイトでは推奨しています。そして回線速度も出来れば有線接続をオススメしています。通信が途切れると映像がカクカクするケースがあるためですね。Youtubeなど動画サイトの動画を普通に視聴出来ていれば大丈夫です。

 

スマートフォンやタブレット

スマホ

 

以前はスマホ対応していないサイトが多かったのですが最近ではスマートフォンやタブレットにも対応しているライブチャットサイトがほとんどになってきています。そしてどのサイトもアプリ対応になってきており、アイフォンやアンドロイドにも対応しています。

 

インターネット回線

インターネット環境

インターネット環境は非常に重要です。ライブチャットではリアルタイムで音声や動画の送受信を行っているため回線速度が遅いとカクカクになってしまいろくにチャットもできません。昔のダイアルアップ回線やISDN回線だと動画などが再生されずまともにチャットできませんので注意が必要です。

快適にライブチャットを楽しむためにはADSLや光回線が必要になります。

※必須環境について明記しているサイトもあるますので、心配な方は利用するサイトで確認してみてください。

メールアドレス

メール

ライブチャットのサイトに登録する際には必ずメールアドレスが必要になります。日常的に利用しているメアドでも問題はないのですが、頻繁にメールが送られてくるため整理するのも大変ですのでフリーメール(Gmail、HotmailやYahoomail等)をライブチャット専用のメールとして作成することをオススメします。

そして登録したメールアドレスにキャンペーン内容やイベント情報が来るので定期的確認することがいいと思います。

よりライブチャットを楽しむために

■カメラ(WEBカメラ)

カメラライブチャットでは、女性の映像を一方的に見ることもできますが、一緒に盛り上がるためにはやはりWEBカメラがあったほうがはるかに盛り上がります。女の子側も相手がどんな人なんだろう?など気になっているため、自分の映像を映すことによってよりリアル感が増してただ画面を見て話しているよりは映像があったほうがいいですね。

 

■マイク(WEBマイク)

SnapCrab_NoName_2016-2-4_23-7-54_No-00

ライブチャットでは通常にキーボードでチャットすることも可能ですが、相手によってタイピングが苦手の方などもいます。キーボードでチャットをすると肝心なところを見逃したりするこもたびたびあります。。。そのためマイクを利用することによりわざわざキーボードで打つよりテレビ電話感覚で女の子を見ながらチャットが可能となります。

 

相手は普通の女の子。見えない相手にはどうしても警戒心や恐怖心を抱いてしまいます。そういう緊張を解き、リラックスして会話をしてもらうためにも、webカメラがあった方がスムーズにライブチャットを楽しむことが出来ます。

姿を見せたくなければ無理に用意する必要はありませんが、最低限のマナーとして用意しておいた方が良い機器です。


関連記事

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ